Vtaste

埼玉に住む、多趣味な人がいろいろしゃべっているサイト

*

【宮本武蔵:五輪書】おすすめ!バガボンド好きが内容を解説する!人生はこの1冊だけで十分!

   

スポンサードリンク

剣鬼・宮本武蔵ってどんな人!?

バガボンドは漫画というより教科書!

12

どーも!!!バガボンドが大好きな奴です。

歴史で好きな偉人と言われれば「宮本武蔵」と答えます。

僕はバガボンドを全巻持っておりますが、漫画としてではなくほぼ教科書として読んでます

バガボンドを見てると、心が静まり、自分をどうあるべきかを教えてくれます。

宮本武蔵の魅力というものを感じますね!!!

14

というわけで、宮本武蔵の五輪書は為になるっていうお話をします。

日本が一番荒れてた戦国時代を生き抜いた

宮本武蔵は1584年生まれです。この時代は最も日本が荒れてた時代です。

その荒れた戦国時代の中で剣術が秀でて、天下無双呼ばれた偉人です。

すごいと思いませんか!?

初めて人を切ったのは13歳!

武蔵が人を切ったのは13歳の頃です。

若気の至りというのもあるかもしれませんが、早く名声を挙げたいと今でいうとこのヤンキーと言ってもおかしくありません。

11

ヤンキーあるあるですが、喧嘩に勝つとそのバックという者が出てきてまた喧嘩になり、

また勝つと、その後ろが出てくるっていう感じだと僕は思います。

巌流島での佐々木小次郎との決闘!

ということで、そんなこんなで勝負したりされたりで60戦以上試合してきて、負けなしだったそうです。

この試合すべて、「不覚を取ったことはない」そうです。

巌流島で佐々木小次郎と戦ったことで有名ですね。

17

その他にも、剣術のエリート集団である吉岡一門の一番強い伝七郎、団十郎に勝ちまして、天下無双をほしいままにしてきました。

最終的にはこの一番荒れてた戦国時代を最期まで生き抜いたすごい人です。

ただ剣術が強いわけではない。

11武蔵の絵↑

武蔵はただ剣術が強かったわけではなく、絵を書いたり、畑を耕したり、教学も優れていました。

勝ち続けてたけどスランプに陥ってたからか、「剣術だけでは駄目」だと最初から思ってたのかわかりませんが・・・・

五輪書ってどんな本!?

14

武蔵が霊厳洞で書いた書

16

五輪書は宮本武蔵が死ぬ前に霊巌洞(れいがんどう)という祠で書かれた魂のこもった書です。

負ければ死ぬという剣士の世界で戦ってこられて最後まで生き抜いたのですから、非常に尊い書なのでございます。

宮本武蔵が何年に亡くなったのかはまだ定かではございません。

全員にオススメ

15

この時代で言うとこの士農工商に携わる方々、現代で言うとこの仕事をされてる方、趣味、スポーツされてる方、または何もされてない、これから何かを始めようとする方にオススメします。

これを頭に入ってるか入ってないかで人生は大きく違うと僕は思います。

五輪書の内容をザックリ

この書は「地」「水」「火」「風」「空」に分けられます。

地の巻

2

1つ目は「地の巻」です。

この書はまとめると「地に足を付けて生きろ」ということが書かれております。

武蔵の時代と今の時代を混ぜ合わせてまとめてみると、

  • 剣術(1つのジャンル)だけやってればいいものではない。本当にトップに立ちたければ他のこともして見ないとわからないこともある。
  • 抽象的なことも大事だけど、細かいところも大事。

 水の巻

1

2つ目は「水の巻」です。(みずのまきを変換したら水野真紀が出てきてちょっと吹きましたwww)

一流になる道として、抽象的には「体も心も水を手本にしろ」と書かれております。

「気持ちも体も水のように」と考えると心は穏やかになりませんか!?

4

剣術において力を抜くというのも非常に重要でガチガチだと絶対切られます。

この水の巻は「力を水のように抜く重要性。」も書かれております。

 火の巻

13

3つ目は「火の巻」です。

この火の巻は集団行動洞察力(考える重要性)に関して書かれてます。

戦国時代は合戦が多く、武蔵も1対1の勝負が多いということで、集団で戦うこととサシ(1対1)で勝負するということは一緒とおっしゃってます。

あとはいろんな状況、戦場の中でいろんな環境で戦うわけですから「どうゆう状況が戦いやすいか!?」という洞察力は大事(今風でいうコンディション!?)ということが書かれております。

僕の解釈で間違ってるかもしれませんが、考えて行動しろということも含まれていると思います。

風の巻

8

4つ目の風の巻は僕の解釈でザックリいうならば「客観的に観ろ」ということです。

「見る」という意味と「観る」という意味は違います。観るという意味は観察とか観とかに非常に意味深いですね。

武蔵の時代にはいろんな流派の剣術がありまして、僕がバガボンド読んでたこともありまして武蔵は、戦った相手とかにも学ぶ姿勢も素晴らしかったです。

スポーツとか仕事やってる方でいろんな方法でうまくなる人はたくさんいますけど、「果たしてどうなのか!?」ということ、「自分のやってることを少し疑う」のは客観的に観るって重要ですね。

9

僕は会社で働いてた時はどちらかというと「見てるだけ」というのもあり上司に怒られてましたけどね。(それじゃダメ)

勉強はホントに大事だと痛感させられました。

空の巻

13

5つ目最後の書は「空の巻」です。

この5つの巻の中では非常に奥が深く、難しいです。

難しいからか内容は1ページでした。でもその1ページが深い深い意味が書いておりました。

時には自分の持ってる道理を捨てなければいけない」とかかれておりました。

道理を持ったとしても人生うまくいかないんだよ」ということを伝えたかったのかもしれませんし、

宮本武蔵は「天下無双」で周りからは強い強いと言われてたのですが、武蔵からすると「天下無双は結局のところしい」とかそうゆう意味もふくまれてるのでは!?と思います。

10

井上雄彦先生もバガボンドを書かれるときは非常に悩んだことでしょう!!!

まとめ この厳しい世の中だからこそ

5

宮本武蔵は先天的にも後天的にも凄かったと思います。

まとめに入りますと、この厳しい世の中だからこそ今も武蔵という存在は尊いと思います。

僕も、ちゃんと地に足を付けてひたむきに頑張っていこうと思います。

 - ビジネス, 仕事関連, 書籍レビュー

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Comment

  1. あーりー より:

    はじめまして^^

    五輪書についてとてもわかりやすくまとめてらっしゃいますね。勉強になります。

    五輪書は読む人によって「自分なりの解釈」が広がる本ですよね^^

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

【芸人 有吉弘行】著書「お前なんかもう死んでいる」元一発屋から学ぶ生き残りの法則

有吉さんは冠番組を持つテレビのスターになりましたね。 そんな有吉さんは本を出され …

【イーロン・マスクの挑戦】人類を火星移住させる!ジョブズを超える男!

どーも!イーロン・マスクという方はご存知でしょうか!? このイーロン・マスクとい …

【アメーバブログ】無料ブログで自分の持ち味を促進!継続は力なり!

どーも!アメーバブログ使ってますか? ちなみに僕は使っております。 いろんなアメ …

【Facebookの創始者:マーク・ザッカーバーグの名言】史上最速の仕事術から分かるブっ飛んだ思考

みなさん、マーク・ザッカーバーグってすごいですよね!! Facebookの創始者 …

【テレ朝:加地倫三 】ロンハー、アメトーークの凄腕イケメンプロデューサーのたくらむ技術

僕はテレ朝の2大看板の「ロンドンハーツ」と「アメトーーク」は必ず見ます。 いつも …

【ブラック企業問題】仕事でうつ病になる前に心しておくこと5箇条!自己都合退社に注意!若者を使い捨ての恐ろしい手口!

今、ブラック企業が急増しております。 恐ろしいものです。 若者の未来を食いものに …

【ネタバレ注意!ドレスローザ編のウソップが神すぎる】ワンピース・麦わらの一味の今後は!?

スポンサードリンク 目次1 ドレスローザ編も終盤1.1 ジャンプを見て僕の1日が …

【apple スティーブ・ジョブズの名言】人生に革命を起こす96の言葉の3つを厳選!!

ジョブズってすごいですね。 iPod、ipad、iPhoneを作った人です。 す …

【爆音伝説カブラギ12巻感想・レビュー】灰色の幽霊(グレイゴースト)現る!!

どーも!!!特攻の拓も爆音伝説カブラギも好きな奴です。 爆音伝説カブラギを読みま …

【アンジャッシュ渡部 建のグルメ本】芸能界のアテンド王が教える東京の最強の店77軒レビュー

僕はお笑い芸人のアンジャッシュ(人力舎)の渡部 建さんの書いた「芸能界のアテンド …

ゲーム商品ページ(Vtaste.com)